【グラブル】真・水逆天の戦棍の理想本数は何本?【2018年8月版】

2018/08/19更新

コキュ杖記事書いてから9ヶ月経過し、今では見るも無残な古い情報のゴミページだったので書き直しました

本記事はマグナ×属性、神石×属性、神石×神石の3パターンで計算した結果を記述していきます

真・水逆天の戦棍(4凸)評価

攻刃には通常攻刃・方陣攻刃・EX攻刃と3種類あるのはご存知だと思いますが、『真・水逆天の戦棍』(以下コキュ杖)はEX攻刃枠の武器になります EX攻刃武器の中で唯一攻刃(特大)を持つので、現状では最上位の武器の1つになっています

そのため課金武器で敷き詰められたヴァルナ×ヴァルナでない限り、どんな編成でも1本以上入ってきます

奥義効果の回復性能は控えめで、メイン武器性能としては奥義ダメージUP(60%) が序盤中盤では強力です 連撃率バフを撒ける『四天刃』や属性+DAバフを撒ける『オメガ武器』より優先して装備することは少ないでしょう

HLマルチでセージやビショップ等を担当する時に限り、メイン武器として運用する機会はあるので、やはり最低限1本持っておくと重宝します

必要本数

結論から述べると

  • マグナ×属性=2本
  • 神石×属性=1~2本
  • 神石×神石=1本

以下、計算結果等

マグナ×属性=2本

初心者がまず最初に目指す『リヴァイアサンマグナ短剣敷き詰め編成』での本数がこちら メイン武器は四天刃を装備するとして、上限UPの四象武器を加えてもリヴァ短剣が1本減るだけでコキュ杖は2本のままになります

「初めてちょっとたったくらいなんだけど、何本集めるんや?」って人はとりあえず2本を目標にして進めればOK ただ、撃滅戦の難易度は高いため、最初の内はそんなにすぐに集められないかもしれません

マグナⅡ×属性=2本(場合によっては1本)

エウロペHLからドロップする『テュロスビネット』を搭載したマグナⅡ×属性編成でも2本入ります ただし『リヴァ短剣』を『オールドオベロン』に変更するとコキュ杖が1本になったり、場合によっては1本になることもあるようです

オールドオベロン編成はHPも連撃も上がる反面、奥義火力に難があるイメージがありましたが、エウロペ琴の奥義ダメージUPスキルのお陰である程度弱点をカバーできるようになった印象を受けました

神石×属性=1本(無課金ヴァルナは2本)

・無課金ヴァルナ(リミ武器なし)=2本

HP90%で計算してフィンブル2本、コキュ杖は2本になります ヴィルヘルム2本はややHPキツめに思えますので、1本だけオベロンと交換するか『シグルズの弓』を入れてもOK(短期戦のみ)

基本的に有利属性相手なら神石×神石の方が強いので、神石×属性はアルバハNやアルバハHL等、対無属性に使用することが多いです

無課金ヴァルナでは優秀な課金武器がないため、杖の本数が多めになる傾向があるようですね

・微課金ヴァルナ(リミ武器2本程度)=1本

優秀な課金武器ミュルグレスが数本入っただけで2本目のコキュ杖が追い出されます

神石×神石=1本

・無課金ヴァルナ(リミ武器なし)=1本

ヴァルナ×ヴァルナでは通常攻刃系武器の加護が二重で掛かることによって相対的にコキュ杖の本数が減り、無課金編成でも1本に留まります

・微課金ヴァルナ(リミ武器2本程度)=1本

こちらも1本になります

コキュ杖が0本になるパターンとしては、この状況で更に3本課金武器(デュランダル)を編成に入れた場合等、さすがに抜けます 課金武器が大半を占めるようになるまでは、まず1本コキュ杖が入るものと考えていいでしょう

編成例

・リミ武器3本ヴァルナ

古戦場では容易に減衰まで届いてしまうため、玄武斧(邪)や天司武器を入れることで武器枠が減り、コキュ杖は1本に抑えられます

しかしアルバハHLでは、『天司武器』や『玄武斧』等の上限UP系を入れる意味は薄いため、編成から抜いた分、『フィンブル』や『コキュ杖』が1本ずつ増えたりします 更に課金武器があれば編成から抜くことも考えられますが、微課金程度でリミ武器5本は簡単ではないので、基本的に2本持っておくことをオススメします

当方ヴァルナ編成を使用していますが、マグナであってもコキュ杖2本使うケースが多いので、ヴァルナであってもマグナであっても、杖は2本所持しておくと柔軟に対応出来ていいと思います!

結論:2本集めればいい

関連記事



スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大