【黄龍30連】黄龍に昏睡は入るのか? ニオ入りメカニック編成 #3

もう黄龍はだいぶ編成が固まったので、書く気なかったのですが新たな発見をしたのでもう一つ編成を。

汁チェなし黄龍30連、3つ目の記事になります。

ニオの昏睡について入るかわからーんけど入ったら強そーうというのを 【第6回】旧黒麒麟30連 -バフの片面両面効果量を考える- で言及してから結局試さず終わっていましたが、今回黄龍30連中にMの人に負け越していたのでどうしようかと模索してました。

で、そういえば昏睡試してなかったなと思い立ったので連戦中に編成いじくり……。

結果、昏睡は入りまぁす!

ということで今回の編成です。

【第3弾】黄龍M狙い編成・汁チェなし

今回は30連全部非ATです。

黄龍は75%の特殊技を受けると高確率でシエテも被弾し、剣光が剥がれます。

ついでに状態異常ショートに加えて「黄神雷印」というデバフも付けてくるので、クリア1枚じゃショートを消せず、運よく75%特殊技の被弾を避けられても剣光3ウェポンバーストが無意味に働きます。

そこで今回この昏睡です。

昏睡は以前のアップデートで自分のみに修整され、他人に消される心配はなく、昏睡が掛かれば75%技が飛んでこないのでショートにも黄神雷印にも掛からず被弾もしない。

掛かりさえすればシエテの剣光を安定して発動できる上、与ダメージが50%UPという強力な効果を持っています。

…実は昏睡、黄龍に対してまあまあ外れます。2~3割くらい外れます。的中率7~8割といったところです。

黄龍に楽器ピルファーなんて入れてる人たぶんいませんし。

とはいえ、入りさえすれば2T目バハ4凸+シヴァ+昏睡付チェンバ、3T目全体ウェポンバースト+昏睡チェンバ……なんてことも出来ます。

実際、昏睡さえ入れば今回負け越してた相手を余裕で捲り上げるくらいの火力を出せました。

・キャラの解説

メカニック……アクティベートとフレキシブル・アーツで全体奥義ゲージ100%にする要員。今や定番。

シエテ(未解放)……奥義枠攻刃30%の全体バフと剣光3全体ウェポンバースト要員。

最終ニオ……今回のキモです。以下の特性を持っています。

  • 昏睡(与ダメージ50%UP)
  • クオリア……両面枠攻刃30%/風属性キャラ特殊強化枠攻刃30%/3T
  • デファンデュ……クリティカル発動率30%/倍率30%/3T

昏睡のお陰でダメージの跳ね上がりに拍車が掛かります。4凸バハ+シヴァ+昏睡で主人公奥義が220万ほど出ていました。

ついでにデファンデュのお陰で終盤落ちにくくなります。ゾーイのコンジャクションが思ったよりHPに来ます。

昏睡は体感で7~8割の命中率。汁チェが行われない今、連撃を上げるクオリアも役立ちます。

ゾーイ……この編成の中で最も存在価値が疑問視されている彼女。今まではコンジャクションで闇ジャンヌのサポアビトリガー+ゾーイ1アビの逆境を有効に使うために存在していましたが、今回は背水キャラがゾーイだけなのでそこまでコンジャクションが必要になりませんでした。

むしろキャラが落ちやすくなるので厄介まであります。ゾーイを誰かと交換したいのですが、どうにも闇で良いキャラを持ち合わせていないので悩みどころですね。

↑手持ちの闇。

ヴァイトとかバザラガとかアザゼルとか、どうなんでしょうね。

サルナーンとか修整後の性能把握してないので、色々試してみないとですね。

最後に

昏睡が通ることが分かったので、黒麒麟でも昏睡がどうか試したいと思っています。入るならまた編成も変わるかもしれないし、そのままかもしれません。

あと個人的に、銀天以外の副産物(真なるアニマとか旧召喚石のマグナアニマとか)がどれくらい増えるのか気になったのでスクショ。

結論を言うと

  • 真なる~アニマ:7個
  • 旧召喚石のマグナアニマ:5個

でした。ドロップ運によって振れ幅はあると思いますけれど。

スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大