【グラブル】ザ・グローリーの性能・評価【ジョブ】

クラスEXⅡジョブ、グローリーについての性能評価です。

剣が得意とのことで、昨今のオメガ剣パで運用出来ること、特定の武器を持つことで優秀なアビリティを持つことから、ジョブとしての完成度は高め。

基本情報

剣・刀得意なので剣オメガ、刀オメガも視野に入れる。

剣オメガがベターだと思う。特殊タイプはコスモスPCの恩恵を受けられる(多分使わないと思うけど)




アビリティ構成

エスパーダを最大限に活用できるのは、現状シュヴァ剣染め光パのみ。もしエスパーダを採用する際には、オメガ武器の第2スキルにダメージアビリティ上限50%UPを挿して使いたい。

エスパーダよりもドゥプレクス、コルミロスが優秀。

ドゥプレクスを最大限に活用するには確定TAの手段があると良い。特にスナップブレードはコラボ武器ながらも、奥義後ほぼTAをしてくれる上、剣神解放効果が追撃付与のため非常に優秀。

他心陣奥義後、ドゥプレクスや水着ジャンヌの渾身バフ等バフ掛けをして追撃付与×2減衰TAが楽しい。

コルミロスは剣気消費効果が発動しなくなってしまうので、剣気効果が大したことのないが、剣神解放効果が強い武器等で活用しよう。

グローリーの特徴

武器によって異なる能力を所持しているため、武器次第で化ける。

基本的には剣神解放中常時追撃付与系の武器が強力。

また「弱体効果全回復」や「オーバードライブ時大ダメージ/1回」を持つ武器もあり、ケースバイケースに採用すると有効に扱えるかもしれない。

一般的な使い方をするにあたっては、先述した剣神解放中常時追撃付与系の武器を装備し、リミットアビリティの「ドゥプレクス(追撃30%)」等と合わせて強力なアタッカーとしての使い方が有用だと思われる。

また、英雄武器[凱勲剣]リディルを用いたグローリーであれば、剣神解放中常時追撃付与に加え、1アビで全体にDA20%TA10%程度の連撃バフを付与できたり、第2スキルに「奥義ダメージ1.5倍」「ダメージ軽減20%」等の強力なスキルを付与することもできる。

最終的には[凱勲剣]リディルを装備して運用したい。武器編成1つを潰す価値があると感じた。

グローリー運用

編成例を2つほど紹介。

1.リディル(火)グローリー

対ナタクに試し切りです。

修正前パーシヴァルでは、ミスト+アマブレ+水着パーシヴァル属性デバフで下限まで持っていっていましたが、修正が入ることでミスト+パーシヴァルだけで下限まで持っていけます。

そのお陰で主人公のフリーアビリティも1枠空きました。

剣神共鳴(全体TA確定)+シヴァ+背水状態+追撃マシマシ+バフマシマシのシヴァ砲をやってみたかったのですが、動画内では背水の効きが甘かった上、属性バフの乗りも甘かったかも。

天聖(奥義1.5倍)をつけているので、背水の効きが甘くとも奥義火力は良い感じでした。火は天聖がオススメですね。

アグニス×シヴァだと少々連撃が不安な時があった。

イクサバに期待するか、シヴァ砲を諦めるか、アテナ槍1本挿すか。

2.スナップブレードグローリー

個人的にはこちらを推したい。

スナップブレードの奥義効果のお陰で主人公はTA確定のように動いてくれます。

そこに剣神解放追撃とドゥプレクス追撃、火力の底上げとして各バフを付与することで簡単に減衰を叩くことが可能。更にニオの4アビの追撃も組み合わせることも。

武器やキャラが優秀でバフもりもりで減衰を叩き易い風だからこそですね。

武器編成は以下。




グローリー評価

剣得意なのが追い風。

現環境では着々と武器種も増えてきたものの、未だ剣オメガパは強力。

リディル装備時のグロリアスアーツ(DATA/20%10%)と剣オメガの闘争スキル(DATA/20%20%)で連撃率はある程度満足に賄えるはず。

加えてキャラのLBや指輪効果を含めれば、三手のない属性でも戦える。

他職との差別化要素は、何と言っても追撃付与。

剣神解放中常時追撃付与+ドゥプレクス(追撃30%8T/3T)で強力なアタッカーに化ける。

加えて先述したリディルを装備していれば連撃バッファーも担える。

ただし追撃が特に強力に感じるは減衰ダメージを叩けるくらいになってからなので、やや敷居は高い。

強い人がより強くなるためのジョブといった印象が強い。

ネックはデバフ面。

デバフに関して言えば、ベルセルクやハウンドドッグ、エリュシオン等は単騎で防御を下限まで落とすことができるが、グローリーは他キャラの力を借りる他ない。

そのため、ソロでの運用を視野に入れた場合、ミゼラブルミストと合わせて防御下限まで落とせるデバフを所持した剣得意キャラを用意すると良い。

例)

  • ミスト+水着パーシヴァル(火)
  • ミスト+水着ジャンヌ(風)
  • ミスト+ジャンヌダルク(闇)
  • ミスト+最終解放サラーサ(土)
  • ミスト+ロミオ+ランスロットorシャルロッテ(水)
  • ミスト+ソーン+アルベールorレフィーエ(光)

なお下限の為にEXアビリティにアマブレを入れたり、キャラパワーを落としてまで他のキャラを採用すると、結果的にそれもうグローリーじゃなくて他のジョブ使ったほうがよくね? と、なり兼ねない。

また、救援専用として考えるならどの属性でも問題ない。デバフは他人に任せよう。

ソロで、オメガ剣パも視野に入れた場合は火・風・土・闇・光の中から防御下限まで落とせる手持ちのある属性を選ぶといいかも。

総評

全ジョブの中でも中堅〜上位層に位置するポテンシャルを秘めていると思う。

ただし活躍させるには相応のキャラや装備(特にメイン武器)が必要なため、やや敷居が高い。

リディル装備グローリーではバッファー+アタッカーの性質を持つが、ミュルグレス装備グローリーでは奥義時カット+反骨状態での大ダメージ等、武器毎に性質が異なるのは面白いし伸び代はある。

ただ、現状はリディル一択のような気がしないでもない。

グロリアスアーツでの連撃バフ+自己追撃付与+第2スキルの「奥義1.5倍」で攻撃寄りにするか、「常時被ダメージ20%軽減」で防御寄りにするか、悩ましい。

関連記事



スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大