【グラブル】英雄武器リディル(火) 性能と運用

エクセルを雰囲気で使って表作ってきました。

リディルの剣神効果や装備時のグローリーアビリティ、第2スキル等解説します。

これをみて少しでも「リディル強そう?」とか「リディル作ってみようかな」とか思ってくれれば幸いです。




基本情報-リディル性能-

剣神解放攻撃効果はほぼ命中しないのでないものと考えてよい。

防御効果は、単体通常攻撃なら回避してくれるのでパーティの被弾を抑えられる。地味だが悪くない。

奥義効果の剣気回復のお陰で、剣気はあまり気にしなくとも良い。

リディル装備時グローリーのアビリティ構成

グロリアスアーツの「竜気効果」が攻防DATAバフな上、CT8T効果時間5Tと回しやすい構成。リディルを持ちたい理由の1つ。

ただしこの「特殊強化」は同系統の特殊強化系のバフとは効果量が高いものが優先され、低いものは上書きされてしまうため注意。

具体的には最終解放ニオのクオリア(の特殊強化の部分)を「竜気効果」が上書きしてしまう。

リディルのスキル -第2スキル-

多くの武器は剣神解放攻撃効果に「追撃効果」があるものの、リディルはスキルに同効果が用意されている。

要はリディルは剣神解放攻撃効果を2つ所持しているようなもの。

第2スキルは天聖(奥義ダメージ1.5倍)か魔獄(ダメージ20%軽減)がオススメ。英勇は、デバフ成功率に不安があるキャラを使用する時に考慮しよう。

古戦場で簡単に奥義が減衰に達してしまう場合は、被ダメージを抑える魔獄を使用すれば耐久性も増し、渾身編成なら維持に役立つ。

火パは背水が掛かるまで時間が掛かるため、それまでの奥義威力を上げる為の天聖が良いかもしれない。渾身武器が実装されたら魔獄の方がいいと思う。

とにかくどれも非常に魅力的な為、自分の状況を考えて適切に選ぶと良い。

無難なのは天聖と魔獄。




リディル(火)運用

ナタクで試し切り。

火は背水の効きが遅いので、第2スキルは天聖。

アグニス×シヴァだと連撃率に不安を覚えた。イクサバの性能次第でどう転ぶか分からないアグニス。

上記動画はグローリーの性能・評価でも同じものを使ってます。

【グラブル】ザ・グローリーの性能・評価【ジョブ】

まとめ

リディルつよい。

英雄武器自体攻刃武器枠1つ潰してる訳ですから、装備がある程度揃っていないとイマイチかもしれません。そういった意味でも英雄武器の運用はちょっと難易度は高い。

ただ使っていて楽しいのは事実。リディル自体の性能も悪くない。

古戦場とか長くやっていると飽きて仕方ないので、こうやって色々ジョブ用意しておくと楽しめるかもしれない。

どうしてもセージやスパルタのようにHL攻略の要となるようなジョブではないため、趣味編成になりがちだが、趣味パの中でもかなり実用的な部類だと思う。

出来れば他属性のリディルも作ってみたいくらい。

おわり。

関連記事



スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大