【グラブル】火有利古戦場EX+1ターンキル編成例 主力キャラ等解説

11月の火有利古戦場に向けて下準備をしたついでに、色々試行錯誤してなるべくポチ数を減らせる編成を組みました。

本記事は火有利古戦場において有力なキャラやジョブ、1ターンキルの編成例等を載せています。

※当方アグニス×シヴァです。

EX+1ターンキルの基本的な考え方

メカニックが実装されてから一層やりやすくなった1ターンキルですが、基本的な流れは、「メカニックで奥義ゲージ100%UP→デバフ→奥義火力の高いキャラ達で4チェイン」のみです。

そのため、まずは「エナジーマニューバ」を装着したメカニックが必要になります。「エナジーマニューバ」はジョブ詳細→コンパニオン→パーツ作成で作れます。

次にデバフキャラ――アニラorクラリスor水着パーシヴァル等のデバフを主人公の「ミゼラブルミスト」と併せて防御45~50%DOWNさせます。

最後に奥義上限の高いキャラ、奥義ダメージの高いキャラ――アリーザorグレアor最終エッセルorルリアorリナ=インバース等で吹き飛ばす。

指輪やリミットボーナスで性能の補強をすることも重要です。

装備のハードルですが、現状無課金で手に入る装備だけでも容易に達成出来ます。次の参考画像にリミ武器のベネディーアが入っていますが、普通に火の十狼雷(天星器)で良いです。むしろベネディーアにダマスカスを入れるのは勿体無いです…。

とにかく4凸SL15の攻刃(大)武器を敷き詰められる頃には容易に1ターンキルが出来ます。装備に自信がなくてもキャラのバフやダメージアビリティを駆使して、多少ポチ数が多くなっても1ターンキルが出来るようになれば、非常に快適な箱堀が出来るはずです。

有用なジョブ

メカニック

非AT専用。1アビ+2アビで奥義ゲージ100%UP→奥義4チェインで手早く1ターンキルが出来るようになりました。

奥義主体のため、奥義上限の高いキャラクターとの相性が抜群です。十分な奥義火力を出すためには武器編成を整えるか、キャラクターのバフに頼る必要が出てきます。

レスラー(要:SSR水着ゾーイ)

非AT~AT両方可。水着ゾーイで背水を効かせた後、連撃率UPバフを撒き、「ツープラトン」を絡めて1ターンの総ダメージを大きく稼ぐことが出来ます。

TA確定バフを所持しているグレア、主人公の「デュアルインパルスⅢ」、また、TA確定ではないもののアオイドスの「Bloody Garden」も連撃率高めなので相性が抜群です。

背水レスラーの弱点はアビリティ使用数も多い上、演出も長い=1ターンキルに時間が掛かることです。コンジャクションも長いしツープラトンも演出が長いので、速さを求めるならメカニックの方が上です。

アプサラスorスパルタorセージ(要:セフィラの翠矛)

AT限定。SSR槍「セフィラの翠矛」を持つためのジョブ。セフィラ武器は奥義時に追撃ダメージが入るので、奥義で吹き飛ばす際に非常に役立ちます。

1ターンキルが出来てから、更に時短を目指す際に有力です。

ベルセルク(要:三寅斧)

AT限定。SSR斧「三寅斧」を持つためのジョブ。

三寅斧は奥義効果で防御DOWN(30%/1T)を持つので、上のアプサラスより更に時短を目指す際に役立ちます。

私はアプサラスでデバフ2発とシヴァの計3ポチまでなら可能で、火炉と役職バフ有りのATという限定条件なら、もしかしたらベルセルクでデバフ1発とシヴァのみで1ターンキルが可能になるかも…? といった状態です。

更なる時短を目指す人は、各属性の三寅斧を作っておくと良いことあるかも?

有用なキャラ(デバフ枠)

最終アニラ(属性防御20%DOWN)

1アビ「森羅万象」がダメージを与えつつ、防御DOWNを掛けられるので時短に貢献します。

「ミゼラブルミスト」+「森羅万象」で防御45%DOWN。防御下限までは落とせませんが、4アビのストレングスバフが補ってくれます。リミットボーナスが貧弱な点を除けば、編成に入れない理由はありません。

1アビの総ダメージは約60万ほど(オメガ無し)

クラリス(防御25%DOWN+属性防御15%DOWN)

「ミゼラブルミスト」と合わせて防御下限まで落とせますが、折角1人で40%も防御DOWNさせることが出来るので、デバフはクラリスの1アビのみに任せて1ターンキルが出来ればポチ数が減り時短が出来るかもしれません。

「ミゼラブルミスト」と合わせて使うならわざわざクラリスを使用するメリットは低めです。

とはいえ後述する水着パーシヴァルや先述したアニラと違って恒常キャラなので入手しやすい=編成に入れやすいというメリットはあります。

水着パーシヴァル(属性防御25%DOWN)

「ミゼラブルミスト」と併用することで防御下限まで落とすことが可能になります。

サポアビ「炎帝の刃」の「風属性に対して与ダメージUP(20%)」は天司武器と同枠で重複不可なので、他のキャラと比べて奥義火力が高いというわけではないようです。

クラリスとは異なりダメージアビリティを所持しているので、総ダメージの足しにすることは出来ます。

有用キャラ(奥義火力枠)

ルリア

ルリアは全属性で使える超優秀奥義アタッカーなので、優先的に奥義ダメージ上限UPのEXリミットボーナスを付与してあげるとグッド。

また、2アビ「猛き炎」は攻刃30%(片面)+クリティカル倍率30%/発動率50~60%という優良バフなので、火力の足しになります。

特筆すべきはルリアのリミットボーナスで、奥義上限UPが1つと奥義ダメージUPが2つある上、奥義倍率は6倍、上限も他より高いため、奥義周りが非常に優秀です。

火属性においてルリアに優る奥義キャラクターは現状いない上、誰でも楽に取得出来るキャラなので是非有効活用しましょう。

グレア

1アビ使用後、奥義ダメージ50%UP+奥義上限20%UPが追加されるため、奥義火力が高く、1アビそのものが約60万ダメージ出るのもあって、奥義合わせて400万ダメージ近く稼げるのが魅力的です。

TA確定の3アビのお陰で背水レスラー編成との相性も抜群!です。

リミボの構成もルリアと同様、奥義2つに上限1つでとても良い。

(クリティカル振り忘れてる)

アリーザ

奥義上限30%UPの自己バフを持っているので、グレア同様、奥義が高火力です。対抗のグレアと比べて見ると、

  • グレア……アビリティ効果+リミボで奥義ダメージ90%UP奥義上限30%UP
  • アリーザ……アビリティ効果+リミボで奥義ダメージ20%UP奥義上限30%UP

と、グレアを所持しているならそっちを使わない理由はありません。上の性能はどちらも1ポチで発揮出来るので、その1ポチにダメージが付いてくるグレアを使わない理由はありません。

アリーザのカウンターは「カウンター効果/回避」なので、特殊技には反応してくれないのもネックです もしもアリーザのカウンターが「カウンター効果/被ダメージ」だったら特殊技にも反応し、確定で3発殴ってくれます。

悪い所を列挙しましたが、通常キャラと比べれば奥義火力は優秀なので、競合相手のグレアさえ居なければ編成に入れて良いと思います。

最終エッセル

(奥義上限10%UP付き)

最終解放された十天衆は奥義上限が他キャラより高いので、ポチ数を減らしたい時に有効です。先述したアリーザは2アビを使用し奥義上限を上げていますが、この最終エッセル自身はアビリティを使用していません。

一応1アビと3アビで総ダメージに貢献することも出来ます。

ガンダゴウザ(もしかしたら使えるかも…?)

アリーザで触れましたが、ガンダゴウザのカウンターは「カウンター効果/回避・被ダメージ/4回)なのでEX+の特殊技にも反応します。

EX+特殊技の攻撃回数は10回で、ガンダコウザのLBには敵対心UPもあるのでそれなりに反撃してくれることが期待出来ます。

今のままでも1ターンキルに使えそうな気がしますが、最終上限次第で化ける可能性も…? 具体的にはカウンターがかばうカウンターになるとか。

リナ=インバース

スレイヤーズコラボっていつのだよ……ってくらい時が経ってしまいましたが、コラボキャラのSRリナはアビリティを使用するごとに魔力が増幅し、(画像のは魔力増幅4)奥義火力が上がる能力を持ちます。

それだけなら大したことありませんが、特筆すべきはリミットボーナス。奥義ダメージ60%UPと奥義上限30%UPを持ちます。

(リミボ振り切れてないです)

とはいえ画像の奥義火力を出すのに4アビポチする必要がありますので、時短には不向き。まずはポチ数多くても1ターンキルするぞ! あ!!! 奥義火力の高いキャラが1人足りないぞ!! という時の最後のピースに良いんじゃないでしょうか。

編成例

(AT限)アプサラス 3ポチ

「ミゼラブルミスト」+「森羅万象」+「シヴァ」の3ポチ1600万ダメージ。

セフィラ武器は奥義に追撃ダメージが入るので、上限さえ叩ければ非常に優秀な武器です。上記の1660万編成では、主人公の奥義威力は310万+追撃40万で350万と良い具合に叩けました。

是非1本は用意しておきましょう。アーカルムの「ポイント・アクイラ」でぽこぽこドロップします。

ダメージが足りなければエッセルのダメアビを撃ったりアニラのバフを掛けることで火力UP!

アニラが居なければ「ミゼラブルミスト」+クラリスか水着パーシヴァルのデバフでOK。ダメージが足りなければ同じくエッセルか、主人公にダメージアビリティを積んだりして調整しましょう。

(編成詳細)

(AT限)ベルセルク 3ポチ

「アマブレⅡ」+「森羅万象」+「シヴァ」の3ポチ

アプサラス編成では奥義追撃で数十万稼げますが、ベルセルクではそうも行かないので、アマブレⅡでダメージを稼ぎつつデバフを入れます。

メイン武器は三寅斧、奥義時そのターンのみ防御30%DOWNという1ターンキルのためのような武器がオススメです。上の編成では三寅斧の奥義デバフは有効に扱えていませんが、例えば団バフや火炉のお陰で「三寅斧奥義デバフ」+「森羅万象」+「シヴァ」の2ポチに時短出来る可能性もあります。

(編成詳細)

(非AT) メカニック5ポチ

メカニック1アビ2アビ+ミゼラブルミスト+森羅万象+シヴァの5ポチ。

手早くポチ数も少なめに抑えられているので、快適に回せます。もしアニラがいなくてもクラリスor水着パーシヴァルで防御下限、最終エッセルの枠はグレアやアリーザでも問題なく1ターンキル出来ました。もちろんポチ数は増えますが。

(編成詳細)

(非AT)背水レスラー 8ポチ

コンジャクション+グレア1アビ3アビ+アオイドス2アビ+ミゼラブルミスト+デュアルインパルス+シヴァ+ツープラトンの8ポチ。

背水状態で、デュアルインパルス、グレア3アビでTA確定にし、シヴァ+ツープラトンでダメージを乗せていく形ですが、ポチ数も多いし時間も長めです。

メカニックが出る以前に流行っていた編成、もしくはメカニックの4チェインでは火力が足りない方にオススメ。

とはいえ、現状のドロップ武器だけでもしっかり凸していれば無課金アグニスでもメカニック1ターンキルは可能なので、あえて時間長めのレスラーを使うことは少ないかも…?

(編成詳細)

以上で火有利1ターンキル編成については終わり。少しでも新しい発見があったら幸いです。1ターンキルが出来れば箱堀も捗るので次の古戦場も頑張りましょう。

関連記事



スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大