【グラブル】火有利古戦場EX+1ターンキル編成例 主力キャラ等解説

2018/11/16更新

 11月古戦場が間近となりました。

 本記事では、火有利古戦場でEX+を1ターンキルし易くするための条件や、有力キャラ、ジョブ、編成例等を記載しています。

 当方アグニス×シヴァ編成なので、コロシヴァやシヴァシヴァ編成を使っている人とはちょっと異なりますが、参考になれば幸いです。

広告

1.EX+1ターンキルをし易くするための条件

 主に以下の条件が揃えば1ターンキルは容易になります。

  1. 奥義4チェインができる状態
  2. デバフを撒けるキャラ
  3. 奥義火力を高める装備
  4. 奥義上限を高める装備
  5. その他サポート

 必要条件を把握した上で、条件を整えるために必要なことを挙げていこうと思います。

①奥義4チェインができる状態

  1. メカニックで奥義ゲージ100%UP
  2. アサルトタイム発動中

の2つが挙げられます。(鰹除く)

 ウシュムガルを装備したベルセルクが非常に扱いやすく強力なので、AT時はベルセルクがおすすめです。非AT時はメカニックで4チェインしましょう。

②デバフを撒けるキャラ
  • 主人公
  • アニラ(最終解放)
  • クラリス
  • 水着パーシヴァル
  • マギサ

両面

  • ルリア奥義(両面10%)
  • ミゼラブルミスト(両面25%)
  • マギサ1アビ(両面25%)

片面

  • アーマーブレイク(片面20%)
  • アーマーブレイクⅡ(片面25%)
  • クラリス1アビ(片面25%+属性15%)

属性

  • マギサ奥義(属性10%)
  • ウシュムガル装備時奥義(属性15%)
  • アニラ1アビ(属性20%)
  • パーシヴァル3アビ(属性25%)

(効果率参照:グランブルーファンタジー(グラブル)攻略wiki)

 以上の中から防御下限(50%)に近づくよう組み込みましょう。

 メカニックの場合、ミゼラブルミスト+アニラorクラリスor水着パーシヴァルと組み合わせます。

 ベルセルクの場合、ミゼラブルミスト+アマブレⅡでも良いし、命中率が不安なら他のキャラを採用しましょう。

 装備の揃い具合では、クラリスのデバフや主人公&ルリアの奥義デバフだけで十分になったりします。私の場合だと、非AT時メカニックではクラリス1アビを使用し、AT時ベルセルクではデバフなし(奥義デバフのみ)で討伐するようにしています。

③奥義火力を高める装備

つよいぶき

 マグナ編成なら4凸マグナ武器を揃えたり、アグニス編成ならイクサバを数本挿すとかなり強くなります。ファイア・オブ・プロメテウス(プロ杖)は攻刃が2つ付いているので、ドロップ武器の中では優秀です。また、イフ斧やイフ刀のようなEX攻刃武器も編成次第では2~3本入るほど優秀です。

 背水は活かせないのでクリフィンはやや不向きか。

 ↓以下編成候補武器(アグニス)↓

  • 4凸イクサバ(通常攻刃特大+渾身中)
  • 4凸ベネディーア(通常攻刃特大+技巧中)
  • 4凸クリムゾンフィンガー(通常攻刃大)
  • 4凸梵天添甲(通常攻刃大+先制の炎刃)
  • 4凸朱雀光剣(通常攻刃大+上限UP)
  • 4凸朱雀翼弦(通常攻刃大+2番手のキャラ攻刃大)
  • 3凸ファイア・オブ・プロメテウス(通常攻刃大+攻刃中)
  • 4凸灼滅天の刃鎌(EX攻刃特大)
  • 4凸極マリシ烈火ノ太刀(EX攻刃特大)

+値振り&レベリング

 基礎ステータスは蔑ろにしがちですが、+を振ることであと少し足りない!! ということを防げたり防げなかったりします。

 純粋にHPも攻撃力も上がるので振らない手はありませんね。

 一番簡単に手に入れる方法は毎日ルピガチャを回すことです。

コスモス武器

 私は使っていませんが、ソードオブコスモスATは攻撃タイプのキャラの奥義ダメージ上昇効果があるので、編成に組んでいる人もいます。

リミットボーナス&指輪

 各キャラに奥義ダメージの強化LBがあれば限界まで振っておくことをオススメします。主にルリアの話ですけど。ルリアは奥義倍率も高いうえ、LBだけで奥義40%UPするのでかなり強め。

④奥義上限を高める装備

ソード・オブ・ミカエル(天司武器)

 風属性に対して与ダメージUP(20%)を持ち、上限含め威力を大きく伸ばしてくれるので必須級。

朱雀光刀・邪(四象武器)

 ダメージ上限UP(7%)を持っているため、こちらも減衰を伸ばす上で必須級。

召喚石シヴァ

 味方全体の攻撃大幅UP(2倍/1回)。奥義上限も50%UPするため、1ターンキルではほぼ皆お世話になる召喚石です。自前のシヴァを持っていない人はフレンドや野良サポート石のシヴァを使わせてもらいましょう。

 ちなみに私はシヴァおりゃぬ。未だに。

召喚石ミカエル

 ダメージ上限UP(10%)。持っている人は良いですね。私は持っていません。とりあえずサブに入れるだけで上限UPなので持っているなら忘れず入れましょ。

召喚石ザ・サン

 強化段階によって3%/5%/7%/10%の与ダメージUP。ミカエル剣と似たような感じで、所持していればグンとやりやすくなります。SSR化と比べ4凸への強化は要求素材のハードルが上がるため、3凸までは作成しておくのも一考です。

 4凸にすると開幕で召喚できるため、一風変わった1ターンキル編成ができたり出来なかったりするらしい。私はセフィラストーン不足を恐れて3凸止め。

リミットボーナス&指輪

 各キャラに奥義上限UPLBがあれば絶対に振りましょう。主にルリアの話ですが。また、主人公のダメージ上限UPの振り忘れにも注意しましょう。

 指輪によるEXリミットボーナスですが、1ターンキル編成で使用するキャラには覇業の指輪や至極の指輪で「奥義上限UP」を引きたいところです。特にルリアは全属性で使えるため、最優先で上限UPを付けましょう。

⑤その他サポート

騎空艇をフロンティア号(Lv9で火属性メンバーの攻撃力が10%UP)に乗り換え。

団サポを朱光の星晶炉(Lv3で火属性攻撃力10%UP)に変更。

古戦場前日には、古戦場仕様(属性有利船に乗り換え+属性炉/風見鶏/ポーション/銅鑼)に変更しておくと団員も1ターンキル編成の調整が出来て良いと思います。

広告

2.有用なジョブ

メカニック

 非AT専用。1アビ+2アビで奥義ゲージ100%UP→奥義4チェインで手早く1ターンキルが出来るようになりました。

 奥義主体のため、奥義上限の高いキャラクターとの相性が抜群です。十分な奥義火力を出すためには武器編成を整えるか、キャラクターのバフに頼る必要が出てきます。

ベルセルク(要:ウシュムガル)

 AT限定。

 ウシュムガルの実装により、更に評価を上げました。ブレイブオーダー(β)で取得出来るウシュムガルの奥義効果は「奥義追加ダメージ」+「属性デバフ15%」と、1ターンキルに向いています。

ジョブのLvUPボーナスによりベルセルク本人の火力が高いのも魅力の1つ。

3.有用なキャラ

デバフ枠

最終アニラ(属性防御20%DOWN)

 1アビ「森羅万象」がダメージを与えつつ、防御DOWNを掛けられるので時短に貢献します。

 「ミゼラブルミスト」+「森羅万象」で防御45%DOWN。防御下限までは落とせませんが、4アビのストレングスバフが補ってくれます。リミットボーナスが貧弱な点を除けば、編成に入れない理由はありません。

 1アビの総ダメージは約60万ほど(オメガ無し)

クラリス(防御25%DOWN+属性防御15%DOWN)

 「ミゼラブルミスト」と合わせて防御下限まで落とせますが、折角1人で40%も防御DOWNさせることが出来るので、デバフはクラリスの1アビのみに任せて1ターンキルが出来ればポチ数が減り時短が出来るかもしれません。

 「ミゼラブルミスト」と合わせて使うならわざわざクラリスを使用するメリットは低めです。

 とはいえ後述する水着パーシヴァルや先述したアニラと違って恒常キャラなので入手しやすい=編成に入れやすいというメリットはあります。

水着パーシヴァル(属性防御25%DOWN)

 「ミゼラブルミスト」と併用することで防御下限まで落とすことが可能になります。

 サポアビ「炎帝の刃」の「風属性に対して与ダメージUP(20%)」は天司武器と同枠で重複不可なので、他のキャラと比べて奥義火力が高いというわけではないようです。

 クラリスとは異なりダメージアビリティを所持しているので、総ダメージの足しにすることが出来ます。

また、攻撃タイプなのでコスモスソードATを使う場合は候補に入ります。

最終マギサ(攻防25%DOWN&奥義で属性10%DOWN)

1アビ「イラプション」でミゼラブルミストと同じ効果を与えられますが、命中率に難があるので、指輪で弱体成功率UPを付与させることが出来れば実戦運用出来るようになります。

また、モラクスを召喚すれば奥義に追加ダメージが入るので更にダメージを伸ばすことが出来ます。火力も高いキャラなので、指輪等の条件さえ整っていればオススメです。

奥義火力枠

ルリア

 ルリアは全属性で使える超優秀奥義アタッカーなので、優先的に奥義ダメージ上限UPのEXリミットボーナスを付与してあげるとグッド。

 また、2アビ「猛き炎」は攻刃30%(片面)+クリティカル倍率30%/発動率50~60%という優良バフなので、火力の足しになります。

 特筆すべきはルリアのリミットボーナスで、奥義上限UPが1つと奥義ダメージUPが2つある上、奥義倍率は6倍、上限も他より高いため、奥義周りが非常に優秀です。

 火属性においてルリアに優る奥義キャラクターは現状いない上、誰でも楽に取得出来るキャラなので是非有効活用しましょう。

グレア

 1アビ使用後、奥義ダメージ50%UP+奥義上限20%UPが追加されるため、奥義火力が高く、1アビそのものが約60万ダメージ出るのもあって、奥義合わせて400万ダメージ近く稼げるのが魅力的です。

 TA確定の3アビのお陰で背水レスラー編成との相性も抜群!です。

 リミボの構成もルリアと同様、奥義2つに上限1つでとても良い。

(クリティカル振り忘れてる)

アリーザ

 奥義上限30%UPの自己バフを持っているので、グレア同様、奥義が高火力です。対抗のグレアと比べて見ると、

  • グレア……アビリティ効果+リミボで奥義ダメージ90%UP奥義上限30%UP
  • アリーザ……アビリティ効果+リミボで奥義ダメージ20%UP奥義上限30%UP

と、グレアを所持しているならそっちを使わない理由はありません。上の性能はどちらも1ポチで発揮出来るので、その1ポチにダメージが付いてくるグレアを使わない理由はありません。

 アリーザのカウンターは「カウンター効果/回避」なので、特殊技には反応してくれないのもネックです。もしもアリーザのカウンターが「カウンター効果/被ダメージ」だったら特殊技にも反応し、確定で3発殴ってくれます。

 悪い所を列挙しましたが、通常キャラと比べれば奥義火力は優秀なので、競合相手のグレアさえ居なければ編成に入れて良いと思います。

最終エッセル

(奥義上限10%UP付き)

 最終解放された十天衆は奥義上限が他キャラより高いので、ポチ数を減らしたい時に有効です。先述したアリーザは2アビを使用し奥義上限を上げていますが、この最終エッセル自身はアビリティを使用していません。

 一応1アビと3アビで総ダメージに貢献することも出来ます。

リナ=インバース

 スレイヤーズコラボっていつのだよ……ってくらい時が経ってしまいましたが、コラボキャラのSRリナはアビリティを使用するごとに魔力が増幅し、(画像のは魔力増幅4)奥義火力が上がる能力を持ちます。

 それだけなら大したことありませんが、特筆すべきはリミットボーナス。奥義ダメージ60%UPと奥義上限30%UPを持ちます。

(リミボ振り切れてないです)

 とはいえ画像の奥義火力を出すのに4アビポチする必要がありますので、時短には不向き。まずはポチ数多くても1ターンキルするぞ! って人は使っても良いんじゃないでしょうか。持っていれば。

広告

4.編成例

(非AT)メカニック編成 4ポチ

条件

  • 朱雀刀(上限7%)
  • ミカエル剣(与ダメ20%)
  • 3凸ザ・サン(上限7%)
  • 各種指輪LB
  • +値振り(1386)
  • 属性船(10%)
  • 属性炉(10%)
  • フレシヴァ(攻撃大幅UP&奥義上限50%)

シヴァ+クラリス1アビ+メカニック1アビ2アビの4ポチ編成。

足りない場合はクラリスとエッセルがダメージアビリティ持ちなので、ポチ数は増えるものの補えます。

上限UP系はミカエル剣、3凸サン、朱雀刀、各種リミボで属性船と属性炉有り。役職バフがあるならクラリスのデバフも不要かもしれない(?)

各キャラリミボはこんな感じです。

(AT限)ベルセルク編成 1ポチ

条件

  • 朱雀刀(上限7%)
  • ミカエル剣(与ダメ20%)
  • 3凸ザ・サン(上限7%)
  • 各種指輪LB
  • +値振り(1386)
  • 属性船(10%)
  • 属性炉(10%)
  • フレシヴァ(攻撃大幅UP&奥義上限50%)

シヴァ召喚のみのAT限定1ポチ編成。

ウシュムガルの奥義追加ダメージと属性デバフ(15%)のお陰で、短縮出来るようになりました。十天衆は奥義上限が高い上、指輪で上限UPを引けたので入れています。ぶっちゃけアニラはいなくても良いのですが、装備がそこまで整ってない状態だと、アニラのダメージ付き属性デバフとストレングスバフは1ターンキルに貢献してくれることでしょう。たぶん。

 以上で火有利古戦場EX+1ターンキル編成については終わり。少しでも新しい発見があったら幸いです。1ターンキルが出来れば箱堀も捗るので、ガンガン掘って十天衆箱開けコースを邁進していきましょう。

コメント