【第27回古戦場】ブックメーカー考察2戦目【2017/01】

1月2戦目 順位 SWN 配当292

クッソクッソ外しました。連勝もストップです。

[考察]
推移より、締め切り前時点で

①Sがトップ
②WとSの差は14億
③Wが上昇傾向

④EとWは同格(1戦目の結果)
⑤Nは弱い(1戦目の結果)
⑥Sは強い(1戦目の結果)

ということで①③の要素から、S頭あるいはWの伸びを期待してWS軸が妥当かなと。とはいえ②の要素が不安で、流石に14億はまだ無理だろうと思ったのでWSEは1枚のみ賭ける事に。Nはもう1戦目の結果からしても死んだものとしました。

そもそもNとEは共に下降傾向だったので期待できる要素が何一つありませんでした。

[結果]


まさかNが来るなんて…いやNって、どうやって予想するんですか。
確かにNE共に下降傾向だったからNよりEが鈍くなればNが3着になることもありえるけども…。
そんなことまで予想してたら賭け先が絞れません…。
配当292は悪くない配当なので是非ともこのレベルに10枚単位でしっかり当てていきたいですね。

とりあえず2戦目を糧に3戦目頑張っていきましょう。

・2戦目の情報
①実力順はS>W>E,N(昨日まではS>W,E>N)
②EとNとの3着決めは要注意

くらいですかね。大体実力が見えてきました。
Sがやはりとても強く14億差はどうやっても捲くれません。最低でも100HELL出てから考慮するが吉。
Wは自力はあれども伸び悩み。可もなく不可もなくレベル。
EとNは両者共に雑魚で最終着の扱いが困る。

と言った感じですが如何でしょうか。次こそ当てます。

スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大