【第27回古戦場】ブックメーカー考察1戦目【2017/01】

1月1戦目 順位SWE 配当78

今日はハラハラドキドキ致しました。予想の際に判断材料を増やしたためイマイチ狙いが絞れなかったと言うか、不安だったんです。

では今日はどうだったか早速行ってみよー。

[考察]
推移より、締め切り前時点で

①Wが上昇傾向
②EN共に下降傾向

③SとWの差は約17億

なのでこの情報のみで考えるとWがSを越してのSWE、WがSを越せずにSWEが妥当かなと言った具合です。
ただ先ほど行った通り自分の中で判断材料として使おうと思った情報がいくつかありまして。それが、

①予選突破団上位3チームの平均貢献度で一番高いのはN
②予選突破団上位3チームの平均ランクが一番高いのはS

というもので。SとNの評価は高めに考えていたんですよね。
なので最初はS頭確定のSWN SNW SEN SNE から絞っていこうかと。

ただ、締め切り前の推移見るにNに期待が出来なかったのと、WとSの差の17億を捲くるのは難しいだろうと考えた結果、順当のSWEに1枚賭けました。(低配当は1枚が私のモットーでゴザイマス)

【結果】

配当ではなくしっかり惑わされず当てられたことがとても嬉しいです。
ちなみにWとSの17億差を捲くれないだろうと思ったのは、前回の100HELL実装済みの古戦場ですら捲くれたのは約14億差が最高(ちなみに20億はギリギリ捲くれなかった)なので、今回の17億差を捲くるのは、90HELLしか出てない初日ではまず無理ではないかと考えた結果です。

ベットしたあとWいくんじゃね?いくんじゃね?(´・ω・`) って不安になったり21時頃NがEを詰めはじめて焦ったのは秘密。

とにかく今回の古戦場ブックメーカーで大事なことをいくつか。
①Sが強い
→これは見れば分かりますね。つまりSが3位や2位で締め切りを迎えた日はチャンスですよ!多分。

②Nが弱い
→これも表通りです。

③WとEはどんぐりの背比べ
→ぶっちゃけ今日のを見てもEが捲くる可能性の充分に考えられる動きです。WとEはちょっと扱いに困る厄介者ですね。まあ締め切り前の順番でWとEは決めうちしてしまうというのと、推移が上昇か下降かで判断すべし。

関連記事



スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大