【第26回古戦場】ブックメーカー考察4戦目【2016/12】

12月4戦目 順位ESW 配当210

まずまずの配当でした。
ちなみに3戦目は普通にベットし忘れてました。後悔はしていない。

[考察]
推移より、締め切り前時点で

①1位Sと2位Eの差が10億
②EとWは上昇傾向
③Nは4位で下降気味
④1位Sと3位Wの差は約20億

なので1位Sのパターンと1位Eのパターン、大穴でW1位のパターンが考えられます。
しかしまあWが上がっても20億捲くるのは現実的ではないのでE頭かS頭に決めつけ。
E頭ならESW(③④の理由から)
S頭はWがEを越すSWEか順当にSEWだが、もちろん低配当でしかも2択。

となると現実的に狙えそうでそこそこ配当のESW一択に絞っちゃいます。

ということで今回は奮発して5枚賭けました。

[結果]

やったぜ。
今回の決め手は2戦目のEの巻上げを見て、EがSを抜ける可能性とWとSとの差(20億)を考慮した点でした。
配当はそんなでもありませんが、1箇所に5枚賭けて5枚当たった場合結構良いです。
より大穴狙いともなるとどうしても2箇所に賭けねばならないので、ベッティングカード1枚につきいくらかを計算するとあんまし…ってこともあるので。

古戦場ブックメーカー第4戦 1箇所Bet5/5的中 1050石当選

関連記事



スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大