【第25回古戦場】ブックメーカー考察4戦目【2016/10】

10月4戦目 順位SWE ★配当884

4戦目の配当は884石!
9月5戦目に近いほどの大穴でしたね。
今回のBetは勇気が要りますが、しっかりとヒントはありました。

[考察]
上の推移から情報を引き抜きます。

①1位Wと2位Sとの間には70億ほど差がある
②2位Sと3位Nは上昇傾向
③4位Eは下降気味

以上の情報からWが頭。上昇傾向であるSかNが2着で、WSNかWNSの2択……

…と思いきや、以前までで手に入れた④これまでの結果(E・Sは捲くる能力大いにアリ)という情報を加味するだけで、また選択肢が広がってしまう。

今までの傾向を思い出すと、WはふにゃふにゃしていてESが強く、Nは無難といったところです。

弱いWに対して強いS、70億差なら捲くることも不可能ではないラインだと判断できます。

しかしこの差はBetするのに勇気が要りますね。とはいえWを抜いてSWNの配当は297.
意外と低配当なので、今までの傾向から予想した人は多いかと。

じゃあSWNな! と言いたいところなのですが、Eも今までの傾向上強いのです。
しかし推移では下降気味。傾向を信じる? 推移を信じる? ここはかなりの悩みどころで、勇気が要ります。

更に今日は日曜日なので、今ままでWが弱かったのは平日だったから?
日曜日ではそれがどう作用するのか、これも大きな要因です。

自分は傾向を信じてSとEが浮上したケースと、推移も捨てきれずSが浮上しEは堕ちていくケース、
そして日曜という要因を抱えながらもSWN SWEと判断しました。

結果

やりました。久々に良い当たりです。
とはいえ推移を見れば分かるとおり、NW EN共に超僅差! 一歩違えばぶち壊しに鳴るBetになりましたね。

正直今回のブクメは難しいと思います。だからこその高配当ですが。

明日はこの反動で低配当が来るか、最終日荒れに荒れるか、見ものですね。

実は今日の『日曜』という要因がブックメーカーにどのように作用するか確かめたかった点もあるのですが、それよりは各アルファベット団の強さの傾向の方が要因としては重要なのではないだろうか、という結論に落ち着きました。

(3枚じゃなくて勇気をだして10枚くらいかければ良かったかな…?)

古戦場ブックメーカー第4戦 2箇所Bet3/6的中 ★2652石当選!!

関連記事



スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大