【古戦場】ブックメーカー考察 偶然か、2~3日目は穴が出やすい?

昔1戦1戦ずつ推移見比べて、フィードバック的なことしてたんですけどめんどくさくなったので辞めました。

ただブックメーカー自体は毎回熱心にやってるんですけど、今回ちょっとした発見というか、「ん?」と引っかかったことがありますのでそのお話。

大穴を当てる方法! ブックメーカーのコツ! とかじゃないので申し訳ない。

偶然か、穴or大穴は2,3日目(95HELL期間)が多い

【古戦場】これまでの成果【ブックメーカー】

2016年の9月辺りから毎戦の配当を記録しています。

ただあまり昔の記録はもう意味が無いというか、HEEL導入やHELLの自発方法の変更だとか、HELLの出現期間の変更とか色々アップデートが入っているので、

※今回は2017年1月古戦場のHELL出現期間の変更(1日目90HELL2~3日目95HELL4~5日目100HELL)以降の情報から推測することにしました。

※配当300以上を穴、配当500以上を大穴に定義して話を進めます。

※穴or大穴は太文字もしくは赤太文字で表記します。


【2017年】

1月1戦目 順位SWE 配当78
1月2戦目 順位SWN 配当292
1月3戦目 順位WNE 配当249
1月4戦目 順位SEW 配当91
1月5戦目 順位SWE 配当56


2月古戦場なし


3月1戦目 順位SWE 配当216
3月2戦目 順位WES 配当109
3月3戦目 順位SWN 配当84
3月4戦目 順位SNW 配当110
3月5戦目 順位SWE 配当82

4月1戦目 順位EWS 配当492 
4月2戦目 順位EWS 配当73
4月3戦目 順位SNE 配当1659 
4月4戦目 順位EWN 配当101

4月5戦目 順位ESN 配当194


5月1戦目 順位SEW 配当219
5月2戦目 順位ESW 配当408 
5月3戦目 順位SEN 配当211
5月4戦目 順位SWE 配当84

5月5戦目 順位SWE 配当65


6月1戦目 順位SWE 配当81
6月2戦目 順位NSE 配当322 
6月3戦目 順位SWN 配当305
6月4戦目 順位SEN 配当70

6月5戦目 順位SEW 配当273


7月古戦場なし

8月記録取ってない


9月1戦目 順位SEW 配当87
9月2戦目 順位SNE 配当629
9月3戦目 順位ESW 配当172
9月4戦目 順位NWE 配当128

9月5戦目 順位SWE 配当200


10月古戦場なし


11月1戦目 順位SNE 配当182
11月2戦目 順位WEN 配当622
11月3戦目 順位NEW 配当355
11月4戦目 順位ENW 配当79

11月5戦目 順位SEN 配当275


12月古戦場なし


【2018年】
1月1戦目 順位EWN 配当97
1月2戦目 順位ESN 配当88
1月3戦目 順位ENS 配当95
1月4戦目 順位ENS 配当228

1月5戦目 順位SEW 配当438


2月1戦目 順位ENS 配当67
2月2戦目 順位SNW 配当314
2月3戦目 順位SNE 配当152
2月4戦目 順位SWN 配当86

2月5戦目 順位SNW 配当57


3月古戦場なし


4月1戦目 順位EWN 配当105
4月2戦目 順位WES 配当1485
4月3戦目 順位WSN 配当604
4月4戦目 順位EWN 配当204

4月5戦目 順位WES 配当94


【結果】
1戦目(90HELL):穴1回(492)
2戦目(95HELL):穴3回(408/322/314) 大穴3回(629/622/1485)
3戦目(95HELL):穴2回(305/355) 大穴2回(604/1659)
4戦目(100HELL):0回
5戦目(100HELL):穴1回(438)

地味に2~3日目すごくない?

第32回2017年8月の古戦場のデータだけ欠けてて申し訳ない。

90/95/100HELLの自発解禁日数が導入されてからは2~3日目が多いようです。偶然かも知れんけど。

ちなみにHELL実装前であったり、個人ではなく団全体でHELLを自発する時代は最終日や初日の方が荒れていました。

当時某所では「賭けるなら初日か最終日」と言われていたのを耳にしていましたし、自分自身も初日や最終日に賭けていました。まあそんな話は最早どうでもいい。




100HELL期間の「捲くれるかどうかの境目は大体50億差神話」崩壊

50億差がギリギリ捲くれるラインで60億や70億はまずないだろう……という経験に基づいた神話が自分の中にありました。

が、この50億はもう時代遅れというか、度重なるアップデートにより50億以上も捲くるようになってきました。

主な要因としては個人貢献度報酬の追加で皆走る!走る! 10億勲章の追加で皆走る!走る! とまあそんな感じ。

進出枠の数も増えているので、昔と比べてN団の総貢献度、E団の総貢献度、等の貢献度の数もえらい増えたので、昔と同じように「50億は捲くれないだろう」と決め付けて賭けを辞めるのは駄目だなって。

例えば前回(2018/04)の古戦場2日目の推移では、

締め切り前の更新でWとSの差が56億差。

最終的には19億差をつけてWがSを捲くっていますので、95HELLの時点で75億差はギリギリ捲くれる範囲内という。75億なんて絶対に捲くれない! がなくなりました。

まあそんなポンポン75億差付けてフィニッシュすることなんて無いと思いますけど。だからこそこの日の配当は1485と超高配当なんですし。

この日はトップを走るSがその他3チームに50億以上の差をつけているのに、WEが猛追しWESになったのが高配当に理由でした。

3日目の配当604の時も同じように、

締め切り前時点で最下位Sと3位Nの差は33億でしたが、終了時には19億差をつけてSが2位に躍り出ています。

やはりこちらも95HELL期間にも関わらず、合計約50億の差をつけることが出来ているので、50億差神話なんてもう当てにならないっていう。

95HELLでこれだけ捲くれるなら、100HELLで波乱が起きたらどうなってしまうの? と思ってしまう。

とりあえず僕としては、次回の95HELL期間では「50億は捲くり圏内」と見て賭けようと思います。

流石に75億差くらいあったら賭けませんけど。結果的に75億差付けた一例があるからといって、締め切り時点で75億差あったら捲くるのはちょっと難しいんじゃないかな~~って思ってしまいます。




まとめ

ブックメーカーなんて大量にカード集めて勘と逆張りで高配当にベットして10万石の大名になったりする人もいるので、分析なんてしょーーーもないんですけどね。

もし2~3日目が本当に美味しいとしたら、こんな話は拡散せず心の底に閉まっておいた方が配当的に得するかもしれない。

ちなみにベッティングカードを大量に集めるには2つの方法があります。

①ベッティングカード付きガチャを回し捲くる(要現金)

②Sシード獲得目標の団に傭兵として入団させて貰う(要時間)

お金か、時間か。

Sシード獲得目標の団に寄生として参加させて貰う、は絶対駄目ですからね!

1度限りの付き合いだからってそんなこと駄目ですからね!!

(フリじゃなくて絶対駄目です)

お金ないので①は却下。僕自身②は1度だけやったことあるのですが、毎回40箱掘る人だったら余裕で成立するんじゃないでしょうか。

僕の場合は傭兵として参加させて頂いた時もそんなに苦労しませんでした。

ただいかんせん、傭兵で毎回転々とするのは「永住」が出来ない分楽しくないんですよね。

居心地の良い団から離れる必要がありますし、逆に言えば居付く事ができないんです。

②を毎回成立させれば古戦場毎に50枚のベッティングカード+戦貨ガチャや貢献度報酬などで合計60枚は保障されます。

大量にカードを持っている人は石油王か、Sシード傭兵で走りまくっているのではないでしょうか。

ここから余談ですが、ブックメーカー団なんてものは存在しないんでしょうか?

ABCD4つの団を作って、AでSシードを取ったらBに全団員移動→Sシード取ってCに全団員移動→Sシード取ってDに全団員移動→Aは3回分の予選免除権を使い切るので再度A団に移動してSシード取得の繰り返しみたいな。

色々と杜撰な妄想なので実現可能か分かりませんけど。

そもそもまずABCD団全てシードの状態じゃないと無理だし、AがSシードを取得する古戦場でBCDはシード維持しなくてはいけないので現実的に考えて無理ですか。

このぐるぐる移動してベッティングカードを稼ぎつつ、メンバーは毎回同じに居心地の良さを獲得しよう作戦は夢物語みたいですね。残念。

関連記事



スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大

コメント

  1. やーまん より:

    いつも更新を楽しみにしながら拝見しております。コメントお初です。
    ブックメーカー団は非常に面白い案ですね!考えもしなかった…予選の時だけ時間をかければ社会人でも出来なくはない⁉️

    • メイディ より:

      閲覧ありがとうございます!
      毎回Sシードを取りつつ、本戦勝利を目指すのはちょっと現実的ではないので、
      本戦は気兼ねなく休んでOKの全敗団くらいじゃないと時間と労力が大変すぎるかもですね。

      グラブルのシステム上ちょっと成立させるのが現実的ではないよな~と思いつつ、できたら面白いよな~なんて思ってます。