【グラブル】アーカルムの転生攻略まとめ【04/22更新】

待望のアーカルムが再実装されました。

どんどん情報を追記してアーカルムの内容を1つにまとめたいと思っています。

ちょっと情報量が多く、見る側に立ってみても煩雑に感じてきたので、少しずつ情報を収束させて快適性を上げられたらいいなって。

アーカルムの転生とは

3種のポイント(アクイラ・ベラトール・ケルサス)を進攻し、最奥の強敵を打ち負かすコンテンツだそうです。

素材を集めて強力な各アーカルム石を取得したり、貯まるアーカルムポイントで魅力的な賞品と交換することができます。

石の性能は既に グランブルーファンタジー公式サイトNEWS にて公開されています。どれも中々強そうですね。

初心者でも序盤は攻略出来るほど優しく、更に旨味はかなりあるので分からないからと敬遠せずに突っ込むことをオススメします。

※アーカルムの転生を始めるには、アマルティア島のフリークエスト「胎動する世界」をクリアする必要があります。「胎動する世界」ではエリクシールが使えるので、汁を消費してでもクリアすることを勧めます。

探索の特徴

3つのルートの内一つを選び、パスポートを1個消費して探索が始まります。

パスポートは毎朝5時に1枚補給されるので、1日1回でも貯めてからガッとやるのも自由です。

アーカルムには以下の特徴があります。

  • エリクシール使用不可
  • サポーター召喚石使用不可
  • エリア移動・バトル開始・ターン消費を行うことでTPを1ずつ減少
  • バトル撤退に要TP。必要量はステージによって異なる
  • TPが尽きるか、チェックポイントまで到達すると探索終了

途中で探索を終了してしまうと、続きから再開する時にパスポートをもう一つ消費するので勿体ない。

出来る限りチェックポイントに到達するまで進めることをオススメします。

アーカルムの進行は以下のようになります。

エリア探索→クリア条件達成→次のエリアへ(計3エリア)→チェックポイント到達→進行状況をセーブして探索終了

途中でTP切れやバトルで全滅した場合は前回のチェックポイントからの開始になるので注意。

アーカルムの転生についてはゲーム内Menu→FAQ→バトル/クエスト→アーカルムの転生に初歩的な事が書いてあるので目を通しておくといいかも。

探索:宝箱 難易度別ドロップアイテム一覧

道中探索していると宝箱を入手することが出来ます。

今のところ罠とかそういう要素はないので、積極的に開けていきましょう。

現在確認されているのは銀箱・金箱・チェックポイント等で手に入る赤箱の3種類です。

多くのアイテムが確認されていますが、中でもSSRマグナ武器ではシュヴァ剣やセレ爪なども報告されているので、宝箱は非常に大事です。可能な限りエリアを全探索して回収しましょう。

稀にレアイベントで全マスに宝箱が設置されます。ウマウマです。

ちなみに宝箱からは攻撃UPや防御UP等のバフが発生することもあります。

難易度Normal:宝箱

難易度Normal
銀 箱 金 箱 赤 箱
エリクシールハーフ×1~2 エリクシールハーフ×1~2 エリクシールハーフ×2
ソウルシード×10 ソウルシード×10  or ソウルシード×10
SSRマグナ武器 SSRマグナ武器 +
プチデビルエレメント プチデビルエレメント SSRマグナ武器
デビルエレメント デビルエレメント マグナアニマ
マグナ・フラグメント×5 マグナ・フラグメント×5 旧召喚石のアニマ
マグナアニマ マグナアニマ 栄光の証
旧召喚石のアニマ 旧召喚石のアニマ 覇者の証
栄光の証 栄光の証 碧空の結晶
下位宝珠 覇者の証  属性エレメント×2
上位宝珠 下位宝珠 ヴェルム文書
上位宝珠 アストラ
イデア
ヘイズ
ジーン セフィラストーン
星晶の破片 ジーン
島トレジャー 星晶の破片
碧空の結晶 島トレジャー
サモン・ミラージュ(+1~3) 碧空の結晶
属性エレメント×2 サモン・ミラージュ(+1~3)
アーカルム専用バフ 属性エレメント×2
ヴェルム文書
アストラ
イデア
ヘイズ
セフィラストーン

難易度Hard:宝箱

難易度Hard
銀 箱 金 箱 赤 箱
エリクシールハーフ×1~2 エリクシールハーフ×1~2 エリクシールハーフ×2
ソウルシード×10 ソウルシード×10 or ソウルシード×10
SSRマグナ武器 SSRマグナ武器 +
プチデビルエレメント New! 新召喚石マルチ武器 SSRマグナ武器
デビルエレメント New! 旧召喚石マルチ武器 New! 新召喚石マルチ武器
マグナ・フラグメント×5 プチデビルエレメント New! 旧召喚石マルチ武器
マグナアニマ デビルエレメント マグナアニマ
旧召喚石のアニマ マグナ・フラグメント×5 旧召喚石のアニマ
栄光の証 マグナアニマ 栄光の証
下位宝珠 旧召喚石のアニマ 覇者の証
上位宝珠 栄光の証 碧空の結晶
覇者の証 属性エレメント×2
下位宝珠 ヴェルム文書
    鱗     上位宝珠 アストラ
ジーン イデア
星晶の破片 ヘイズ
島トレジャー セフィラストーン
碧空の結晶 ジーン
サモン・ミラージュ(+1~3) 星晶の破片
属性エレメント×2 島トレジャー
アーカルム専用バフ 碧空の結晶
サモン・ミラージュ(+1~3)
属性エレメント×2
ヴェルム文書
アストラ
イデア
ヘイズ
セフィラストーン

※金箱と赤箱に武器が追加されました。

【新召喚石マルチ武器】

エリクトニオス/パラスの剣/シグルズの弓/ヴィルヘルム/ソロモンドライブ/マイムールヴィジョン/インドラリム/スパルナフェザー/グングニル/スレイプニルシュー/ブラック・アンド・ダークネス/サンダー・オブ・ファントム

【旧召喚石マルチ武器】

エッケザックス/オールド・エッケザックス/オベロン/オールド・オベロン/ペルセウス/オールド・ペルセウス/ナラクーバラ/オールド・ナラクーバラ/アルテミス/オールド・アルテミス/コルタナ/オールド・コルタナ

赤箱、金箱共にこの中からだいぶ排出されているので、新旧石マルチ武器は全部ドロップ対象になっていると思います。

難易度EX:宝箱

  難易度EXTREME  
銀 箱 金 箱 赤 箱
エリクシールハーフ×1~2 エリクシールハーフ×1~2 エリクシールハーフ×2
ソウルシード×10 ソウルシード×10 or ソウルシード×10
SSRマグナ武器 SSRマグナ武器 +
プチデビルエレメント 新召喚石マルチ武器 SSRマグナ武器
デビルエレメント 旧召喚石マルチ武器 新召喚石マルチ武器
マグナ・フラグメント×5 プチデビルエレメント 旧召喚石マルチ武器
マグナアニマ デビルエレメント マグナアニマ
旧召喚石のアニマ マグナ・フラグメント×5 旧召喚石のアニマ
栄光の証 マグナアニマ 栄光の証
下位宝珠 旧召喚石のアニマ 覇者の証
上位宝珠 栄光の証 碧空の結晶
覇者の証 属性エレメント×2
下位宝珠 ヴェルム文書
上位宝珠 アストラ
ジーン イデア
星晶の破片 ヘイズ
島トレジャー セフィラストーン
碧空の結晶 ジーン New! 栄冠の指輪
サモン・ミラージュ(+1~3) 星晶の破片 New! 覇業の指輪(stage9のみ?)
属性エレメント×2 島トレジャー
アーカルム専用バフ 碧空の結晶
サモン・ミラージュ(+1~3)
New! 属性エレメント×10
ヴェルム文書
アストラ
イデア
ヘイズ
セフィラストーン
New! クリスタル

【変更点(暫定)】

  • 赤箱に栄冠・覇業の指輪(9-3のみ確定?)が追加されました
  • 金箱に120石自発素材のクリスタルが追加されました
  • Hardでは属性エレメンタル×2だったのがEXでは×10に変更




各種アーカルム素材のドロップ場所

・ヴェルム文書

道中の雑魚・チェックポイントボス・探索赤箱等からドロップ。

雑魚モンスターにトレハンを心がけましょう。

水属性モンスターからはヴェルム文書(水)が出るように、モンスターの属性に対応したドロップになっています。

アーカルムポイント(150)で交換可能。

・アストラ

金箱ミミック(光)・ゲートキーパー・チェックポイントボス等からドロップ。

アーカルムポイント(1500)で交換も可能。

・イデア

金箱ミミック(光)・チェックポイントボス・探索金箱等からドロップ。

求めるイデアに対応するボスを倒すことが基本的な集め方。

・ヘイズ

銀箱ミミック(闇)・金箱ミミック(光)・探索赤箱金箱・通常モンスター等からドロップ。

アーカルムポイントでも交換可能に。

・セフィラストーン

ゲートキーパー・セフィラガーディアン・探索金箱・ストーリーイベント報酬等からドロップ。

アーカルムポイントでも交換可能。

・フラグメント

EX以上で出現するレアモンスター(通称:赤エネミー)からドロップ。

レアモンスター:ゲートキーパー・セラフィックガーディアンについて

探索中稀に出現する「???の無属性モンスター」

ゲートキーパーは開幕(0ターン目)に1386の無属性全体攻撃+全体暗闇付与をしてくる。ソーンの即死有効。

特殊技は無属性のやばいダメージが飛んでくるらしい(未確認)ので、ダメージカットは期待できない。

スロウやグラビティで特殊行動を伸ばしたり、ソーンのディプラヴィティ(2アビ即死)や火力で押し切るのが得策。

・ドロップ品

  • セフィラストーン
  • ~のアストラ素材
  • セフィラ武器

クリアすると、クリア称号:不穏な視線を暴きし者を取得することができます。

トレハンがドロップに影響する敵なので、トレハン推奨。

レアモンスター:銀・金ミミックについて

宝箱を開けた時に出現するミミック(闇)・ミミック(光)はドロップ報酬が特に期待できます。

銀箱からはミミック(闇)、金箱からはミミック(光)が出現し、報酬は金ミミックの方が良いです。

トレハンがドロップに影響する敵なので、トレハン推奨。

以下銀・金ミミックのドロップアイテム内容。

・銀箱:ミミック(闇)ドロップアイテム一覧(難易度Normal/Hard/EX)

  • エリクシールハーフ×1~2
  • 属性エレメント
  • 栄光・覇者の証
  • 碧空の結晶
  • ~ヘイズ素材
  • サモン・ミラージュ(+1~3)

・金箱:ミミック(光)ドロップアイテム一覧(難易度Normal)

  • SSR各種マグナ武器
  • 栄光・覇者の証
  • 碧空の結晶
  • ~ヘイズ素材
  • ~のアストラ素材
  • ~のイデア素材
  • サモン・ミラージュ(+1~3)

銀ミミックと金ミミックの違いはマグナ武器・アストラ素材・イデア素材が落ちるか否か。

・金箱:ミミック(光)ドロップアイテム一覧(難易度Hard/EX)

  • SSR各種マグナ武器
  • New! 新召喚石マルチ武器
  • New! 旧召喚石マルチ武器
  • 栄光・覇者の証
  • 碧空の結晶
  • ~ヘイズ素材
  • ~のアストラ素材
  • ~のイデア素材
  • サモン・ミラージュ(+1~3)

難易度Hard以上で金ミミックのドロップテーブルが変動。

従来のマグナ武器はそのままで、新旧召喚石マルチ武器がドロップするようになる。

新召喚石マルチ武器……エリクトニオス/パラスの剣/シグルズの弓/ヴィルヘルム/ソロモンドライブ/マイムールヴィジョン/インドラリム/スパルナフェザー/グングニル/スレイプニルシュー/ブラック・アンド・ダークネス/サンダー・オブ・ファントム

旧召喚石マルチ武器……エッケザックス/オールド・エッケザックス/オベロン/オールド・オベロン/ペルセウス/オールド・ペルセウス/ナラクーバラ/オールド・ナラクーバラ/アルテミス/オールド・アルテミス/コルタナ/オールド・コルタナ

(EXのみ)レアモンスター:ルビガメ・アルデバラン・カストルについて

【ポイントアクイラ】ルビガメ

・出現方法

【アクイラ・キーストーン】を4つ破壊でルビガメ出現。

キーストーンを壊すのにTPを消費するので、TP管理にご注意を。

・ルビガメの特徴

  • HP約140万
  • 反射付与(反射ダメ1000)
  • HPが少なくなると特殊行動(全体火属性1万ダメージ程度)、その後「絶命」効果で死亡する。
  • サブにキャラが残っていれば特殊行動を素受けしてもOK。
  • 反射が面倒なのでディスペル手段を持つか、ごり押しで解除する。

【ポイントベラトール】アルデバラン

・出現方法

各エリアに散らばっているブラッドサーストを3回討伐すると出現。

ブラッドサーストを1匹見つけたらアルデバランを召喚できると考えてもいい。

・アルデバランの特徴

  • HP約280万
  • 後半の特殊行動は非常に強烈(土属性全体約18000ダメージ)

【ポイントケルサス】カストル&ボルックス

・出現方法

「フィールドメ-カー」を倒すと出現。非常に楽。

・カストルの特徴

  • HP約90万×2
  • 2体居る分、1体のHPが少なく、全体攻撃アビリティで楽に倒せる
  • 特筆すべきこともなく、たぶん1番弱い

チェックポイントボスについて

ポイント・ケルサス3-3、6-3…といった感じに、ステージ3刻みで出現するチェックポイントを守っているボス

3-3と6-3にディスカードパペット。9-3にアーカルムボスが配置されています。

そこらの雑魚とはHPの多さ(堅さ?)がだいぶ違いますが、攻撃力は大したこともないです。

9-3のアーカルムボスは有利属性以外に耐性を持っているので、ここは探索用の編成ではなく、ボスに合わせた有利編成を組んで戦うと良いです。

ディスカードパペットは属性に対応したアストラ・ヴェルム文書、加えて各種イデアをドロップ。アップデートでセフィラ武器のドロップが追加されました。

アーカルムボスはセフィラストーン、アーカルムボスに対応したアストラとイデア等をドロップします。(例:ジャスティス)

以上のディスカードパペットはトレハンの数でドロップ量随分変わるのでトレハン推奨。

アーカルムボスはトレハンなしでOK。

アーカルムボスを倒した後の赤箱からはアストラ・イデア・ヘイズ等が出ます。ご褒美みたいなもんです。

ヘイズの代わりにマグナ武器が出ることも。

全滅しそうor倒せる見込みがない時は撤退を推奨します。撤退するとTPがいくらか減りますが、編成を組み直して再チャレンジすることが出来ます。




アーカルム武器(セフィラ武器)の入手法

①討伐報酬

Normal・Hard・EX全てドロップ確認済み。

・以下全難易度でドロップ

  • 3-3 ディスカードパペット
  • 6-3 ディスカードパペット
  • ゲートキーパー(RM)
  • セフィラ・ガーディアン(RM)

RM……レアモンスターの略。

・以下EXのみ

  • ポイント・アクイラ:ルビガメ(火)
  • ポイント・ベラトール:アルデバラン(土)
  • ポイント・ケルサス:カストル&ボルックス(闇)
②ポイント交換

5000アーカルムポイントで1本の交換が可能。

探索:難易度による変更点

【Normal→Hard】
  1. TP100開始→TP50開始に変更
  2. 金箱/赤箱/金ミミックのドロップに新旧召喚石マルチ武器追加
  3. 交換所に星導の天球(1500p)追加
  4. エリア効果の追加(SSRキャラ禁止/奥義封印/アビリティ封印/連続攻撃DOWN等)

①……TPが半分になったので今までのように悠長に何度も撤退していられなくなりました。戦う前に編成の確認を。

②……文字通り追加されました。

③……星導の天球を使用することで、挑戦するアーカルムシリーズの指定が可能に。

④……SSRキャラ禁止によりSRで編成を組む必要があります。優秀な各属性SRキャラを把握しておくと良いかも。奥義封印マスではヨダルラーハ封印、アビリティ封印マスではトレハンやグラゼロが封印されてしまう。

制限エリアの頻度はそう高くないので怖いものではありませんが、達成条件:全員殲滅+制限エリア(アビリティ封印)のゲートキーパーなどを引くと苦戦するかも。

【Hard→EXTREME】
  1. 交換所にアーカルムポイント週上限UP追加
  2. 有利属性以外ダメージ半減
  3. 各地で赤エネミー:ルビガメ・アルデバラン・カストル&ボルックス出現
  4. エリア効果をより強化(SSR+SRキャラ禁止エリア等)
  5. 金箱に栄冠の指輪追加
  6. 9-3の赤箱から覇業の指輪追加
  7. 取得RP・EXP増加

①……貰えるアーカルムポインとも増えるので必須交換品です。

②……有利属性以外半減になったので自然と戦闘が長引きます。無属性ダメージのグラゼロも半減対象です。戦力に自信がないならアーカルム用の編成を6属性分作るといいかも。

③……EX専用のレアモンスター。それぞれ手順を踏むことで出現。

④……SSR+SR禁止エリアなどエリア強化がHardよりも厳しくなる。Rキャラの育成を怠らないように。状態異常エリアも健在だが、体感的にエリア効果の発生率はHardより高いと感じる。

⑤⑥……指輪が追加。

⑦……経験地とRP沢山貰えるようになりました。

アーカルム攻略:探索

【基本的な進め方】
  • 召喚石が片面しか使えないため、属性石推奨

計算式があーだこーだでマグナより属性石の方が強いです。属性編成は方陣攻刃・通常攻刃・EX攻刃をバランスよく編成すればOK。

  • 探索時の雑魚モンスター相手にはトレハンが有効に働くため、なるべくトレハンを掛けたい

トレハンを掛ける際には【SR】マリーや【季節限定SSR】マリーが全体トレハンで非常に便利。また難易度は高いものの、英雄武器の「浄瑠璃」を持っていれば主人公のトレハンが全体化するのでこちらを用意出来れば1番良い。

全体トレハンがないと1体ずつ個別にトレハンを掛ける必要があるが、とてもじゃないが面倒臭すぎる。時間を掛けて浄瑠璃を作成するか、ガチャから常に狙えるSRマリーを使いたい。

トレハン0→1になるだけでドロップ率は大きく上昇するので、全体トレハン→グラゼロの流れでサクサク進めて行けばストレスフリーに進めていくことが出来る。

  • 敵が強くて勝てない、時間がない場合は6属性の編成を組んで、なるべく有利属性で戦うことを意識すれば楽になる。

その反面、面倒臭さは増すので、将来的には【アーカルム探索用】に特化した1つの編成で回れるようになれば楽に消化できる。

  • ダメージアビリティを有効活用してTPを節約する

1T経過によりTPが減るので、ターンを跨がずに敵を処理していくことが基本的な流れとなる。

そのため、主人公のジョブは高倍率のダメージアビリティを持っているハウンドドッグ(レンジャー系列のジョブ)やウォーロック(ウィザード系列のジョブ)が人気。

同じようにキャラクターも全体攻撃アビリティが役立つ。

【お役立ちキャラ・武器】
  • 十天衆ソーン

2アビでデバフや即死が狙える。

  • 十天衆サラーサ

グラウンドゼロが優秀な無属性全体ダメージ。非常に役に立つ。

  • 十天衆エッセル

サブに入れているだけでドロップ率UP。更にミミックやゲートキーパーなどトレハンを可能な限り上げたい相手では特に有用。

  • マリー(SR)

全体トレハン持ちの上、SRキャラなのでガチャ難度的にはそこまで高くない。全体トレハン+グラゼロでストレスフリーのアーカルムが出来る。

  • マリー(SSR)

SRマリーと同様。非常に役立つ。

  • ヨダルラーハ

奥義固定100万ダメージが有用。火力的に詰まりやすい序盤の騎空士にとっては非常に有用。

  • 浄瑠璃

取得難度高め。主人公のトレハンが全体化するので、マリーがいなくても楽々アーカルムが出来る。非常に役立つ。

【交換アイテムお勧め】
  • 探索用ポーション(30p)を2~3個
  • 快気の薬草(30p)を2~3個
  • 豪胆の霊薬(150p)を2個
  • 勇敢の秘薬(200p)を2本(EXから?)

基本的にバフを掛ける為のアイテムを交換するのは勿体無いです。

バフを掛ける為に交換するくらいならいち早くマグナ武器集めでもした方が建設的なので。

そのため、基本的なオールポーションやクリアハーブを数個、万が一の為にエリクシール的な役割を持つ霊薬を数個、万が一の為にTP回復アイテムを数個交換しておくと安心して探索を行えます。

【パーティ編成例】

武器はマシンボウ(イベント産)とオメガ武器で各キャラのアビリティ上限を上昇。マリーの全体トレハン→グラゼロ+各種ダメージアビリティでごり押しの快適編成。

召喚石にブローディアを添えているので、万が一やばそうな特殊行動が来る時でも召喚出来るのが良い所。

なおミミック・ゲートキーパーが相手の場合は主人公義賊、マリーをエッセルに変更してトレハン9を狙う。

アーカルム攻略:アーカルムボス(まだ)

【基本的な進め方】

トレハン不要

【各アーカルムボスのギミック】

関連記事



スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大