【第25回古戦場】ブックメーカー考察5戦目【2016/10】

10月5戦目 順位WNE 配当129

本日は地味な配当となりました。
しかも前日のEとSの追い上げやそれまでのESの評価のせいで、EやSが上がる穴に賭けた人もそれなりに多いかと思います。

[考察]
上の推移の締め切り前から情報を引き抜きます。

①締め切り前にWがNを抜きトップ
②Wの推移が上昇傾向
③SEは下降気味
④3位Eと2位Nの間に117億差
⑤3位Eと1位Wの間に119億差
⑥これまでの結果(E・Sは捲くる能力大いにアリ)


以上のことから推測していきます。
これまでWは終盤にかけてぐっと落ちてNは無難に、NSはぐっと上がっていっています。

高配当を狙うならばもちろんNS上がりのトリプル賭けで、WENかNEW辺りに賭けるのが多いと思います。

SはEと差も開いていますし、SとE同じぐらいの強いのでWやNを抜く可能性としてはEの方が多高く、ここではSは4着予想でいいと思います。

もう1つ、EがWかNを抜く可能性が考えられたのは⑥の要素と今までのWの体たらくな部分が合わさった結果といえましょう。

そういった理由でWEN NEWが可能性のある高配当として挙げられる訳ですが、冷静になって④⑤の要素を考えると、

流石に117億差を捲くるのは実力の差があっても無理ではないか? と疑問が出ます。
これが70億差なら今回のチームではありえる巻き返しですが、117億ともなると…
更にWN共に下降しているわけでもなく、Eはバリバリ上昇傾向でもない。

ということで自分は巻き返すのは無理だと判断し、WNEとNWEに1枚ずつ。

結果

的中です。
推移を見てみるとSEが微塵も上がらなかったことは予想が外れましたが、結果としてはEはWNを抜けず3位といった部分は当たりました。
前日が高配当でSEが魅せたばっかりに、本日は順当のトリプルにしては129石と割と高めなオッズになりましたね。
なんにせよ有り金ぶっぱせず、正解でした。

古戦場ブックメーカー第5戦 2箇所Bet1/2的中 129石当選!!

関連記事



スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大